Home | Ticket | Old Diary | Contact |
<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
「没後40年レオナール・フジタ展」
a0017454_20313796.jpg没後40年レオナール・フジタ展」に行って参りました。パリで一番有名な日本人画家とは聞いていましたが、マコトちゃんカットのの印象が強くて、単品は見ても今まで展覧会には足を運んだ事がなく。

食わず嫌いはよくないというのはまったくその通りですね。とてもきれいな絵を書く人です。また今回再現されているアトリエの内装や、最後の仕事となった礼拝堂のデザインが面白くて、芸術家は雑貨から家具まで、全て自分で作れちゃって羨ましい。しかし、礼拝堂のデザインは緻密すぎてとても常人では持たないと思います。強固な意志と創造性。やはり凡人には踏み入れない所にいる。

描かれている動物はまるで本物のようなのに、自画像以外の人物の顔と表情が変。それは子供もしかりで、まるでマンガの線のよう。でも全体的にはとてもきれいという印象なのが不思議。特に良かったのが後半展示されている「イブ」と写真の「花の洗礼」。

展覧会は2009年1月18日(日)まで東京上野の森美術館でやってます。その後福岡、仙台と巡回。なんと明日は1400円のチケットが半額の700円で見れますよ。お暇な方は行ってみてください。崇高な気持ちになれるかも。会期中は無休。

また元旦14:00~15:30 TV東京系列、美の巨人たちスペシャルでも「平和の聖母礼拝堂」が紹介されるそうです。

参考: 藤田嗣治 - Wikipedia
[PR]
by sayuren | 2008-12-31 20:32 | 美術
2008张震嶽+Free9北京演唱会
a0017454_2159966.jpg2008张震岳北京演唱会
时间:2008年12月30、31日 19:30
地点:北京展览馆剧场
票价:180、280、380、480、680、880元
套票说明:1000元(680元*2张)  座席
售票热线: 85282090、68336969
售票电话:4008183333;64068888

去年もやって今年もやるとは思いませんでした。ついに内地も、観客は若者のみでペイするロックコンサートが打てる時代になったか。一過性でないのを祈ります。尻出し、ブラ脱ぎを期待されてもなあ。

30日がsold outになり1場追加。けっこう良いお値段です。内地でガンガンに稼いでくれ。北京はおろか上海も重慶も南京も行けなくてごめんよー。

北京では台湾の縦貫線を詠った新曲「公路」披露に加えて、ゲストには卓文萱が来る予定。淡水に続き、彼女に提供した「Save me」をデュエットするらしいぞ。これが今年のKTVリクエスト1位とは。女性とからむとよろしいわね。

首都体育馆、工人体育館、北京体育馆が改修中のようなので、今回はあまり聞かない北京動物園近くの会場。さすがにこの季節は屋内です。

ゆえんちゃんが出てるツイ・ハークの映画「深海尋人」、日本で公開されないかな。

More
[PR]
by sayuren | 2008-12-28 15:58 | 張震嶽
动感地带7周年周杰伦深圳巡回演唱会
演出名称:动感地带7周年周杰伦深圳巡回演唱会←取扱停止
演出时间:2009年2月14日 20:00
演出地点:深圳市体育场 座席図
票价: 80, 180, 280, 380, 480, 680, 880, VIP1080
订票热线: 0755-82514095 / 0755-82514075
0755-82514091 / 400-810-3721

26日情報開示、28日から動感地帯顧客向けチケット交換。2月5日現在、動感地帯顧客用にかなりのチケットが押さえられており市場での入手は困難。当日券も発売されず。ちなみに、当日の気温は26度。

More
[PR]
by sayuren | 2008-12-27 01:49 | コンサート
『言えない秘密』 パルテノン多摩
a0017454_19125179.jpg1日だけパルテノン多摩 小ホールにて『言えない秘密』が4回上映

上映日: 09年1月17日
時間:  11:00/13:30/15:50/18:10

料金前売:一般 1,000円
アテナ会員・学生・シニア 800円(要証明書)
当日:一般 1,200円  アテナ会員・学生・シニア 1,000円
[PR]
by sayuren | 2008-12-25 17:37 | アジア映画
臥薪嘗胆をしたのは何人?
答えは日本では2人、中国では1人。

臥薪嘗胆」とは言わずと知れた呉王夫差と越王勾践の故事ですが、日本では臥薪をしたのが呉王夫差、嘗胆をしたのが越王勾践となっており、辞書をはじめあらゆる書物でこうなっています。

しかし中国では、日中の有名大学・院卒業の複数の知識人に聞いても「臥薪嘗胆」をしたのは1人だけ(越王勾践)との回答。これは「現代漢語詞典」でも同様に明記されています。

大学受験で覚えるこの四文字熟語が、日中でかくも違っていたとは恐るべしです。

More
[PR]
by sayuren | 2008-12-23 11:06
「射鶪英雄伝」マンガ化
a0017454_7264310.jpg講談社「少年シリウス」にて、2009年1月26日発売号から連載が開始します。タイトル「射鶪英雄伝EAGLET」、画は白井三二朗氏。

イケメンかつ武侠物では珍しい短髪。これは郭靖?このマンガが近くの本屋にありますように。
[PR]
by sayuren | 2008-12-23 07:28
2008周杰伦昆明演唱会レポ
a0017454_0293210.jpg2008年11月29日 20:00から昆明拓东体育場で開催された「動感地帶2008我的音樂地盤」周杰倫世界巡迴演唱會昆明站。41000席の会場7割程度の入り。

都市時報1 2 昆明信息港 写真 2
今回ツアー衣装

昆明は常春と聞いていたのに嘘でした。日本より寒い。昼は15度でも日が落ちると手袋が必要なほど冷え込む。コンサート会場はリュク持込み禁止で荷物は全部預けさせられ、ポケットと両手に持てるのは貴重品、携帯、オペラグラスぐらい。その後、空港と同じX線チェック、金属探知機で体を探られというセキュリティ。これを全員にやったとは思えないので、おそらくアリーナだけであそろう。マフラー、帽子、ホカロンを持てず、トイレに行こうにもティッシュもないので、仕方なくパスポートに同封していたホテルの予約書に死んでいただいた。会場では歯の根が合わないほど震えて観覧。あまりの寒さに阿宏のオリンピック体操の時は率先して踊りましたよ。座席に置いてあるM-Zoneのオレンジ袋の中身は笛、蛍光棒、簡易オペラグラスそして合羽。観覧中はこの袋にパスポートと財布を入れることが出来て助かった。

コンサートは今回、頭に来る事もなく、イライラせず快適に鑑賞出来たのでポイント高い。ダンサーが男女2、3人ずつ入れ替わっているよう。男性ダンサーはムーディ勝山みたいな子と「ローズマリー」でJayにマイクを渡す子、バクパイプ曲の時に一番左にいるダンサーが変わっている。ただ西安以後のどの場所から変わったのかは不明。バックバンドもRubbie老師が不在。右側キーボードの若い男性がなんか可愛くなっているような。彼も新たに参加か。ギター1名とベースも変更。弾頭が欠席。よってオープニング「黄金甲」の左側フェイクギターはグラサンをした阿宏が担当。張傑がますます2枚目に、宇豪が痩せてジャニーズ系に変身。

モニターとカメラアングルで問題だった部分がほぼ修正されている。やはりただの器じゃありませんね。スタッフに人の話を聞く人がいるのかJayが凄いのかはわかりませんが。Jay、宇豪ともにダンスを練り直し、「夜の第七章」の演出も一部改善して来ている。西安の時に比らべれば各段に進歩。チケットが高額(約3万円)なのでまだまだ元取ったとは決して言えないけれども。ちなみにフライトチケットより高く、サーチャージと同じであった。

a0017454_2221119.jpg昆明コンサ、見所は新曲「説好的幸福呢」とGaryの「月光」。それと観客と公安の闘い。
9才の男の子、寶寶の「稲香」ソロフルコーラスはやりすぎ。しかしこれが南マより上手いんだ。声の出し方といい、客へ全方向で対応する姿といい。ダンサーから1曲ソロへと出世してもまあ納得。でも次は無しにしてくれ。聞きたいのはGaryとのデュエットなんだから。

More
[PR]
by sayuren | 2008-12-15 00:30 | コンサートレポート
アンソニー特集で「イニD」上映
a0017454_1044065.jpg最近、一般紙にもインタビューが載る秋生様。渋谷シネマヴェーラでは黄秋生(アンソニー・ウォン)、遊侠一匹特集も始まってます。明日と17日は「頭文字D」の上映も。  Program

17日(水)はレディースデーとはいえ、3回もやるってどうよ。わたしは「雪山飛狐」が見たかったんですが、今となってはもう遅かりし。「イザベラ」も見られるかどうか。マカオの情景が良いと評判なのに残念だ。
[PR]
by sayuren | 2008-12-13 13:09 | 頭文字D
Home | Ticket | Old Diary | Contact |
Copyright 2003-2013 Yuigadokuson. All rights reserved. 無断転載を禁じます